読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家ってすごい

実家は山の中にある

 

高校生まで暮らしていたけれども

自然は大好きだけど

都会への憧れもあったし

大学は自宅から通えるところなんてひとつもなくて親にも家を出ましょうと言われてきて

何も疑わず一人暮らしをはじめた

そしてそのまま都会で仕事をして

結婚をして子供を産んだ

 

有難いことに主人の出張が多くて

その度に帰省させてもらって

はじめて実家の良さを感じる

本当に素晴らしい自然に恵まれた環境なのだ

 

今の時期だと

栗に柿に無花果

母はせっせと栗を拾っては

栗のとれない友人に配り歩いている

野菜は夏の名残

キュウリとオクラ

野花も沢山

娘と散歩して栗をひろい、

花を摘んだ

 

知らない名前の花が多かった

ずっと暮らしていたのに知らないなんて

 

都会の良さもある

田舎の良さもある

 

両方体験できるなんて

なんて贅沢なんだろうな

 

そして母のいろいろ配り歩くおかげで

お返しの品がいろいろと

宿儺かぼちゃがかぼちゃパンになって帰ってきて

ブルーベリーがお掃除スポンジになって帰ってきて

プルーン届いたり梨とどいたり

お菓子届いたり

 

とにかく絶え間なく何かしらやってくる

 

物々交換の世界

 

わたしももっともっと何か与える人になりたい